(1)「遺伝」と「環境」と「無知」――わたしがうつ病になった原因

記事のなかでも何度か書いている通り、わたしはうつ病とパニック障害を患っている。そう診断されたのは20歳のときだったが、うつ状態をはじめて経験したのは16歳のころだった。当時わたしは親の都合でイギリスのとある小さな村に住んでいて、近くの高校に通っていた。アジア人はおろか、イギリス人ではない人種を見かける…